【報告】CS 分裂してみよう Online 2021/1/17

2021/01/18

CS カブ隊活動報告

t f B! P L

 

最後のOnline活動から6か月。

とうとう出てしまった

2度目の緊急事態宣言を受けて

過去の活動から、隊リーダーも反省と研究。

子供たちが飽きないように

「活動を短く」

「なるべく1人1人の顔が見えるように」

たどり着いたものがzoomの機能

ブレイクアウトルーム。

これならデンリーダーとスカウトで

組ごとに話せます。










ほぼ時間通りにZOOMに参加してくれます。

保護者の皆さんのご協力に感謝です。

まずは出欠確認!ほぼ全員出席です。


最初はソング、「連盟歌」

これも墨田3団のスペシャルムービーです。


ソングの後は隊長のお話の前に

簡単に服装点検!

ネッチがついていなかったスカウトも

名前を呼ばれると、笑顔で

ネッチをつけて振ってくれました。


隊長の説明で

  「今日は組の部屋にZOOMで別れます」

と声がかかり、さっそく組ルームへ。

スカウトが「参加」ボタンを押すと

1人ずつ消えていき、組ルームへワープ!











・変顔で全体ルームに戻ってみよう

・冬休みにしたことを話す。

・新年の抱負を語る。

・カブブックの状態を確認しあう。


分裂して、組で話す。

戻ってきたら、全体で組長が報告!

を繰り返しました。


「●分になったら戻ってね!」と分裂前に

言われていますが、組ルームが閉じる前に

15秒のカウントダウンが始まり

「あー!」と言いながら戻る組も!




途中で、今までの活動の

うさぎバッチ、チャレンジ章の表彰を行い

送付を約束しました。


最後はまた組ルームで、「エア仲良しの輪」で解散!


今回は、外で活動できないことで

「またzoom!?」と

アレルギー反応が出ないように

飽きないように。

次回の参加が減らないように進めました。


「分裂」はひとまず好評!

子供たちの笑顔にたくさん会えますように!



次回の活動は1月24(日)

Onlineで予定しています。


カブ隊は小学校3年生~5年生の

男女を対象に活動しています。


学校2年生までの元気なちびっこは

ビーバー隊で活動中です。

学校とは違う体験と仲間を。
キラキラとした思い出を。


カブ隊から入っても普通に楽しめますが
ビーバー隊から馴染んだ仲間との信頼は
さらにお子さん自身が安心な環境となります。
ビーバー隊での体験をお勧めします。

年間予定等、お気軽に団まで

お問い合わせください。



コチラで検索!

このサイトについて

このWebサイト上のスカウト運動に関する事項は、ボーイスカウト日本連盟サイト掲載「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、ボーイスカウト東京連盟 城東地区墨田第3団 広報担当の責任のもとに掲載しています。

過去記事一覧

 
TOP