【報告】CS 太陽光で温水&地図を読んでみよう 2021/10/3

2021/10/04

CS カブ隊活動報告

t f B! P L

 















2021年10月3日 日曜日


7月4日から3か月ぶりの集合活動!


空も晴れ渡り、絶好の活動日和!


今回は組ごとの活動がメイン。


9/5に組集会で工夫して考えた

ソーラー装置を実際に組みたます。

予算とペットボトル利用以外は自由。


組ごとに集合し、さっそく

協力して各装置を組立てていきます。


各組、見られないように離れて

陣取り、工作タイム!

よく日差しのあたる場所へ設置。


公平性のため

隊リーダーがスタート時に

ペットボトルの水を入れなおして

勝負がスタートです。
































太陽が温めてくれている間の1時間は

次回の「隊集会ハイク」準備時間に。




広い公園の地図を見て

目盛りから、場所を測定します。


正しく5つの場所にたどり着き

それぞれで試練を乗り越えるハイク!


余った時間でロープや組歌を

練習して、あっという間に

1時間が立ちました。

公園へ戻ります。





































公園に戻って、早速温度測定。

真剣に温度計をみつめます。


日光が燦々と降り注ぐ好天候。

どの組の温度も「去年より高い!」


温度を測ったら、早速結果発表です。

各組、一番熱そうなものを1つ測ります。

























さて、表彰式ですが、今回は先に、

今まで表彰できていなかった組を

どんどん表彰していきました。


まずは、7/4のクイズ対決の優秀組、2組。

オンラインでの表彰だったので

改めて祝声と「イカソーメン」が!



続いて8月末から9月に実施した活動も表彰

3組が1位。2位が2組、3位が1組!


組以外でも、がんばったスカウト

それぞれが個人賞を受賞しました。


3組にはお菓子とチョコ、2組はお菓子!

最下位の1組には伝統的に水です。





























最後に、太陽光対決の結果発表です。


1位は62度で1組

2位が52度の3組、3位が51度の2組!


1組はペットボトルのサイズを極小にし

タオルとサランラップで温室状態に。

熱く感じる温度まで上がっていました。


全組、持ち物や角度で一生懸命工夫、作戦

を練り、何より、久しぶり会えた仲間と

協力し合って楽しそうでした。


今回は太陽光発電のバッチをGET!

1組にはお菓子とチョコ、3組はお菓子!

最下位の2組には伝統的に水が配られました。


そして、最後に。。


長いオンライン活動をしっかり活動し、

乗り越えて、今日も集まれた全員に

温州ミカンゼリーが配られました。








































次回は都内某所でハイキング!

組の結束、学んだ知識で戦います。


とても楽しみです!




ーー


カブ隊は小学校3年生~5年生の

男女を対象に活動しています。


小学校2年生までの元気なちびっこは

ビーバー隊で活動中です。


学校とは違う体験と仲間を。

キラキラとした思い出を。


カブ隊から入っても普通に楽しめますが

ビーバー隊から馴染んだ仲間との信頼は

さらにお子さん自身が安心な環境となります。


年少のお子さんにはビーバー隊での

体験もお勧めします。


詳しくは 優しくて明るい墨田第3団募集担当まで、

 join@sumida3.net

年間予定等、お気軽にお問い合わせください。















新型コロナウイルス感染症への対応について

コチラで検索!

このサイトについて

このWebサイト上のスカウト運動に関する事項は、ボーイスカウト日本連盟サイト掲載「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、ボーイスカウト東京連盟 城東地区墨田第3団 広報担当の責任のもとに掲載しています。

最新のオススメ

ボーイ隊のロープワーク(初級章)

過去記事一覧

 
TOP