平成28年8月11日~14日号 ビーバー隊

2016/08/14

BVS ビーバー隊活動報告

t f B! P L
★2016年8月11日~14日
[活動場所] 山梨県忍野村
[ テ ー マ ]  トレジャーハンタービーバー隊!鏡のかけらをGETせよ!in富士

夏の村日記、上から下へ1日目、2日目、3日目、4日目と続きますのでじっくりご覧くださいませ

【1日目】
おはようございます
さてさて待ちに待った夏の村キャンプです。山梨県は忍野村。そう世界遺産になった富士山のふもと。そして天然記念物、名水百選である忍野八海もこの土地。キャンプのためにトレジャーハンタービーバー隊は日々訓練してきました。大自然の中を存分に楽しみましょう。新宿駅からホリデー快速富士山1号に乗っていざ出発!!
IMG_4372.jpgIMG_4373.jpgIMG_4375.jpg
河口湖駅で待っていたのはビーバー隊の移動をお手伝いして頂けるマジシャン・・・もとい、アイスのおじさん・・・失礼、Sポン団委員さん登場!!←これも失礼か?まあいいや
IMG_4377.jpgIMG_4381.jpgIMG_4384.jpgIMG_4385.jpg

私たちを送り届けてくれた場所は河口湖フィールドセンター。まずはここで工作です夏休みの工作出品にいいね(^_-)おとなも夢中Sポン様も夢中
IMG_4388.jpgIMG_4390.jpgIMG_4392.jpgIMG_4393.jpgIMG_4394.jpgIMG_4395.jpgIMG_4396.jpgIMG_4397.jpgIMG_4398.jpg

次は船津胎内樹形。富士山から流れてきた溶岩が樹木を囲んだまま固まり、やがて型として溶岩流の中に残った木は熱で朽ち、洞窟ができたそうです。船津胎内神社でお参りをしてからまるで人の胎内のような全長約70mの洞窟をあるきます。ママー、おしりばっかり写してごめん
IMG_4401.jpgIMG_4404.jpg
IMG_4410.jpgIMG_4411.jpgIMG_4412.jpgIMG_4413.jpgIMG_4415.jpg

敷地内でお昼ご飯そんでもってお遊び!これがないとね、ビーバーちゃん息できなくなっちゃうんです
IMG_4418.jpgIMG_4419.jpgIMG_4416.jpg
IMG_4429.jpgIMG_4432.jpg

貴重な資産めぐりを体験したあとお宿につきました。お宿のとなりは、これまた天然記念物である忍野八海の第一番目である「出口池」 あれっ、お気づき!?一番目なのに出口池の敷地内にある神社でパンパン霊験あらたかな泉でお浄め
IMG_4671.jpgIMG_4670.jpgIMG_4436.jpgIMG_4437.jpgIMG_4438.jpgIMG_4439.jpgIMG_4440.jpgIMG_4441.jpg

お風呂、夕飯を済ませ開村式私たちは安全に、楽しく夏の村を過ごすことを誓います先ほどの神社に行ってみると祭壇に乗った象が!!しかもキンキラなんだか気高いぞなんだろう、スカウトたちにかんけいあるのかな?そういえば一番最初に鏡のかけらを見つけた時も象が鏡のかけらをまもっていた!!これは・・・
IMG_4446.jpgIMG_4672.jpgIMG_4452.jpg
・・・つづく
IMG_4673.jpg



【2日目】
おはようございます本日も晴天なり(*^_^*)
本日のジョーンズ博士からの指令には、山に登って湖の形を調べないと鏡のかけらが場所がわからないと!!さあ、試練をクリアして鏡のかけらをGETしようそして本日もSポン団委員さんにお世話になります。調査せねばならない湖にたどりつける山までつれて行ってくれるとの事。Sポン団委員さん富士山の周りをよくご存知です。。。まっまっまさか、マジシャンではなくジョーンズ博士??
IMG_4458.jpgIMG_4461.jpg

草をかき分け、急な斜面を登り、みえました!!くじら
IMG_4462.jpgIMG_4463.jpgIMG_4465.jpgIMG_4464.jpgIMG_4470.jpgIMG_4472.jpgIMG_4674.jpgIMG_4477.jpg

湖をを気持ちよく歩き、鯉と白鳥におやつあげて、自力スワンにのって!!
IMG_4479.jpgIMG_4482_20160904233519385.jpgIMG_4493_20160904233706c14.jpgIMG_4491_2016090423370664b.jpgIMG_4497_2016090423380761d.jpgIMG_4513_20160904233807cd7.jpgIMG_4678.jpgIMG_4677.jpg
山中湖名物“かば”にものっちゃいました!!もう楽しすぎ
IMG_4515_20160904233854d49.jpgIMG_4518_2016090423385546a.jpgIMG_4521_20160904233856602.jpgIMG_4680.jpg

無事に調査ができて宿に戻った後は肝試しがまっていた。(暗すぎで撮影不可でした)こわかったよう~、ゾンビがたくさん(>_<)

肝試しの帰り道、今日の無事のお礼をしに神社へ向かうと、また象の祭壇がありました。な、なんと黄金の象の下には鏡のかけらが!!2枚も!!やったー!!


IMG_4528_20160905000443a4b.jpgIMG_4531_20160905000446161.jpg

本日は盛りだくさんの活動でした。またあした。
つづく・・・


【3日目】
おっはようございます。今日も晴天なり。遊ぶぞー(^ω^ ≡ ^ω^) 違う違う、調査するぞー!!
本日の指令は、“水がわき出る場所”“木が茂る森の中”で自然の村を調査せよ!!とどのつまりあそぼうぜぃ♡
野外で寝泊まりしているボーイサイトへごあいさつして。。。
IMG_4536.jpgPMBT9652.jpgGFTX0631.jpg

“木が茂る森の中”クリア。富士がきれいです。
KEQC2900.jpgFBEK7613.jpgMUVK3337.jpg

“水がわき出る場所”クリア 冷たーい!!
QSJD2510.jpgVUNU2098.jpgMBKT0497.jpg

楽しすぎー!!
FBCI7945.jpgCRFN6119.jpgPZEQ2360.jpgKHFQ0080.jpgNQNY6853.jpgOZYH2480.jpg

黄金桃。これは貴重な木の実です。うましっ(o‘∀‘o)*:◦♪
CRHL7103.jpg

公園でじっくりあそんでお風呂とご飯を済ませたらお次はキャンプファイヤービーバーちゃんは糸まきの歌で大盛り上がり。楽しいいちにちでした。
IMG_4540.jpg

キャンプファイヤーの帰り道、神社へ寄ってみました。象の祭壇あるかな?ありました!!でも今日の中身は蝉のぬけがら・・・なぜ???木が茂る場所も水がわき出る場所も見つけたのに(>_<)いっぱい元気に遊んだのに???でも、気持ちを切り替えて、今日の反省と良かったところ振り返ってみよう!!
IMG_4542.jpg

【4日目】
おっはようございます今日は最終日。あっという間でしたね。って言っている間の4日間。ピンクのお洋服着たかわいいママも“帰りたくない”とだだこねています(^ω^ ≡ ^ω^)
そうは言っても仕方がない、今日も朝から神社へ行ってみよう!! さ、祭壇が!!鏡の欠片が・・・・キャンプの間に3個もかけらを見つけちゃった。ということはトレジャーペンダントにも星の勲章が増えるはず・・・うしし
IMG_4564.jpgIMG_4555.jpgIMG_4558.jpgIMG_4549.jpgIMG_4565.jpgIMG_4569.jpg

昨日、さかな公園の帰りに墨田3団ビーバー隊の記念の看板を作るためみんなで絵をかきました。ローバーのお兄さんがかっこよく仕上げてくれて、ボーイ隊長がサイト内の目立つところにトントンと打ち付けてくれました。
IMG_4570.jpgIMG_4571.jpgIMG_4580.jpg

閉村式です。あー、本当におわっちゃった
IMG_4586.jpgIMG_4584.jpg


IMG_4592.jpgIMG_4593.jpgIMG_4589.jpg


IMG_4596.jpg

夏の村へお子様を送り出してくださったご家族様、一緒に楽しんでくださったご家族様、夏の村に参加できなかったご家族様、いろいろな企画を盛りだくさん詰め込んでくださったリーダー様、奉仕スカウト様、団委員様、みーんな様、様様です。今日までの活動があって、夏の村があって、それが生かされた今後の活動があって。。いい循環です!!思い出が細胞の中に入り込んでいくのがうれしくて仕方ありません。また、普通に活動が始まります、元気に会いましょう!!



●ブログを見ていただいた方どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
●ビーバー隊は現在小学1年生~小学2年生の男女を対象に広く募集してしております。
●もっとビーバー隊のことを詳しく知りたい・一度体験で入隊してみたい方は下記宛にお気軽にご連絡ください。
mailでのお問合せはこちらから  団委員長 荒川善彦  までお気軽にどうぞ。

コチラで検索!

このサイトについて

このWebサイト上のスカウト運動に関する事項は、ボーイスカウト日本連盟サイト掲載「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、ボーイスカウト東京連盟 城東地区墨田第3団 広報担当の責任のもとに掲載しています。

最新のオススメ

【活動報告】2020/10/18(日)江ノ島ハイク

過去記事一覧

 
TOP