【活動報告】2019/12/14 クリスマス・キャンプ、ディナー

2019/12/14

CS カブ隊活動報告

t f B! P L


12月14日 土曜の午後から活動
この日はクリスマス・キャンプディナー!
ビーバー隊、カブ隊、ボーイ隊で
同じ最寄駅から、各隊で出発しました。

前回の組活動で、営火(キャンプファイヤー)の
スタンツ と組歌アレンジバージョンを決め、
あれから内容は忘却の彼方かも。。
短い移動時間に練習するスカウトたち。

20191215124805e2b.jpeg


あっという間に目的の駅に到着。
今年からキャンプ場所が変わり
路線バスではなく、徒歩30分ハイキングで
キャンプ場へ向かいました。
秋の風景が広がります。

201912151203373bd.jpeg


201912151203545fd.jpeg


最年長のクマ・スカウトはボーイ隊と
宿泊のため、荷物もぎっしり!
30分しっかり歩き、目的のキャンプ場へ到着。
自然に溢れた、静かな森が広がります。

201912151204468f5.jpeg


20191215120504bc1.jpeg


まずは「森の中で遊んでみよう!」
到着して荷物を下ろしたら、体力が復活!
さっきまでの「お疲れモード」が嘘のように
周辺探検に余念がないカブ・スカウトたち。

先に着いて準備をしてくれていた
ベンチャー隊を発見。
「その道具はなに?」「なぎなた?」
答えは「なた」。木を切っている様子を観察。
そのうちやってみよう...という感じです。

20191215120556b0b.jpeg


ディナーまでの間は、組対抗でのゲームタイム。
今回のゲームは「イス取りゲーム」!?
ただし!イスに座らず、陣地からイスを奪い合い。
3チームで敵チームの陣地内のイスを
1人ずつ取りに行きます。


20191215121453653.jpeg


20191215121529f04.jpeg


20191215121652187.jpeg


最初はスカウト同士で3組対抗で勝負。
途中から、大人チームも加わると
大人チームのイスがゼロになるほどの大人気!
同盟組んだら、裏切りにあったり
取られないようにイスを落ち葉に隠したり。
組ごとにカラーのでる戦いが繰り広げられ
3組、2組、1組、大人組の順位で決着。
好きなおやつを分け合いました。

20191215121849695.jpeg


ゲームが終わるとセレモニーの時間。
大きな輪を作り、カブ隊は表彰もありました。
森の中で先輩・後輩の前で受け取る章も素敵です。


201912151219434ca.jpeg


20191215122013a8e.jpeg


セレモニーの後は「誓い火」。
夕暮れの森に「そなえよ、つねに」の
歌声が響きます。

ボーイ隊に春から上がったスカウトは1人ずつ
カブ隊の保護者で初参加者も1人ずつ
ビーバー隊の保護者は全員一度に。

誓い火を左手に掲げて誓います。
右腕は肩からまっすぐ、肘からは空に向けて。
スカウトたちは静かに見守ります。


201912151234533c8.jpeg


201912151221407b7.jpeg


20191215122958759.jpeg


20191215122944b95.jpeg


20191215122152b1f.jpeg



誓い火の後はお待ちかね!
クリスマス・ディナーがスタートです。
ヘッドライトを装着し、食器を持って集合。
カブ隊は組で固まりつつ、1つの大きなテーブルを
全員で囲んで着席しました。

メニューはみんな大好きな
  ・唐揚げ
  ・スパゲティ・ミートソース
  ・熱々ポトフ
ビーバー隊も、カブ隊も「お代わり!」の
無限ループが続き、唐揚げは揚げ待ち状態に。
ご飯の後はデザートも!
イチゴと生クリーム付きカップケーキ!
好物づくしのスカウトたちは大喜びです。


2019121512303820a.jpeg


20191215123057f4c.jpeg


ディナーでお腹いっぱいになった後は
営火がスタート!
今回はカブ、くまスカウトが点火にチャレンジ!

今年も賑やかなスカウトの声に誘われて
サンタクロースがやってきました。
今年のサンタは最初はロシア語?!
途中からみんなにわかる日本語に変えてくれます。

201912151235383af.jpeg



201912151235203a5.jpeg



スタンツ と組歌、まずは3組の組歌から
スタートしました。
3組は組歌をラグビーのハカ風にアレンジ!
「ウィ!」から勇しく歌い切りました。

途中でビーバー隊のクリスマス・ソングや
ボーイ隊のジンデレラのスタンツ をはさみます。

1組はスタンツ、「かっぱ鍋」を披露。
デンリーダーのナレーションの元、
カッパとキュウリと鍋の絶妙な話が進みました。

2組のスタンツ は夏のキャンプ、
ピーターパンたろうに続く、「メリクリたろう」。
トナカイ、魔王、筋肉犬という不思議な世界が
淡々としたナレーションで語られました。

途中でベンチャー隊のゲームで遊び
次にボーイ隊が歌を披露しました。

3組は「インドラグビー協会」のスタンツ で
森からスカウトしてきたラガーマンは
実はインド象で、出場できないオチ。

1組は組歌、トライ!トライを熱唱し
1組の好きなところを発表するアドリブも!

2組も組歌、アゲリシャスを営火の周りで
元気に熱唱しました。

20191215123553780.jpeg


20191215123609334.jpeg


20191215123620695.jpeg


最後は全員で小さくなってきた炎を囲んで
きよしこの夜を歌って営火は終了しました。

カブ隊は組ごとになかよしの輪をして解散。
クマスカウトは、ボーイ隊に合流。
キャンプ場から、ウサギとシカで帰路へ。

ご好意の送迎バスはビーバー隊に譲り
カブ隊スカウトは帰りも駅まで
星空を見ながら元気にナイト・ハイク!

駅で追いついてきたバスのビーバー隊と
駅前の噴水で再会してぐるっと一周。

駅からそれぞれ帰宅しました。

20191215123836659.jpeg


今年の活動はこれで終わり。

次回の活動は1月13日
お正月にちなんだハイキングの予定です。
メリークリスマス!
そして来年も良いお年を!


カブ隊は小学校3年生~5年生の
男女を対象に活動しています。

体験で参加して入隊を決める子も多いです。
まずはお気軽にお問い合わせください。

小学校2年生までならビーバー隊も活動中です。
団委員長:原まで、
年間予定等、お気軽に団まで
お問い合わせください

コチラで検索!

このサイトについて

このWebサイト上のスカウト運動に関する事項は、ボーイスカウト日本連盟サイト掲載「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、ボーイスカウト東京連盟 城東地区墨田第3団 広報担当の責任のもとに掲載しています。

最新のオススメ

【活動報告】2020/10/18(日)江ノ島ハイク

過去記事一覧

 
TOP