【報告】BS・VS 年末 大祓いの儀・かがり火奉仕・庭燎奉仕

2024/01/15

BS RS VS ベンチャー隊活動報告 ボーイ隊活動報告 ローバー隊活動報告

t f B! P L







2023年年末も、神社やお寺へ奉仕へ
行ってきました。

年末年始にお参り、参拝に来られる方を
お迎えするかがり火。

火の扱いに慣れているボーイスカウトだから
できる奉仕活動です。


毎年最初は12/30 亀戸天祖神社の大祓い。
清らかに生まれてきた、人の魂に毎年ついてしまう
邪念や欲を6/30、12/30に清める儀式。

平安時代から受け継がれる祝詞を
宮司さんが読み上げます。
その間周囲で警備と火の番をします。
夕方から2時間ほど。
いすを並べたり、神社の人と片付けます。
























次に行われるのが夜をまたぐ、
12/31から1/1の朝までのかがり火奉仕。

墨田3団では2つに分かれます。
1つは小学6年生のボーイ隊が参加する
清雄寺さんのかがり火奉仕。

こちらは20:00に集合し、1:00過ぎまで。
火を燃やす木材を切ったり、階段をLEDライトで飾ったり。

スカイツリーが目の前なので
観光客も通り過ぎていきます。

2022年は観光客に「ファンタスティック!」と言われた、と話したため
うちのスカウトたちが「ファンタスティック?!」と観光客に
声掛けしていて、面白かったです。


















一方、中学生以上は、靖国神社へ。
こちらは地区の仲間と一緒です。

30分交代で静かに真剣に
かがり火を守ります。

何チームかでローテーションし
仮眠を取りながら、22:00-5:00過ぎまで。
毎年恒例の年越しになります。

途中で露店にお買い物に行って食べたり
休憩室で遊んだり、冬休みの宿題仕上げたり
思い思いに夜を徹します。

かがり火奉仕は、警備員や警察にはできない
ボーイスカウトしかできない行事です。

寒さに耐えられる強い体と心。
まさに、ちかいの3つめ
「からだを強くし こころをすこやかに 徳をやしないます」
の実践ですね。















墨田3団では、どの年代も体験で活動に

参加することが可能です。

途中から入団でも、きっと気の合う仲間がみつかります。


体験での参加をご希望の方は
墨田第3団募集担当まで、 お気軽にご連絡ください


新型コロナウイルス感染症への対応について

コチラで検索!

このサイトについて

このWebサイト上のスカウト運動に関する事項は、ボーイスカウト日本連盟サイト掲載「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、ボーイスカウト東京連盟 城東地区墨田第3団 広報担当の責任のもとに掲載しています。

最新のオススメ

【活動報告】BVS 2024/1/14(日)七福神めぐり

過去記事一覧

 
TOP